ズルのズルズル屋

ズルがズルズルします。

ワンドロ

最近、ワンドロを始めた。5/28から。
初回は妹紅、続いてにとり、ルナサ(5/30現在)。安定のアナログ。ペンタブなんて持ってない。
ワンドロは描く時間をはやめられると思うから、俺が絵を描くときの問題点の一つ、「時間が遅い」というのを克服できるようになるかもしれない。ちなみに、今までの最遅記録はいつぞやに描いた早苗さんの3日。他の絵も基本的に2〜3時間程かかっている。なんとかしなくちゃ。

ちなみに、ワンドロでは色を塗ったり、紙をいつもとは違うものを使用していたりと、少し気合の入れ方を変えてみた。いつも通りだとダラダラと3時間もかけてしまうだろうから。

色の塗り方は、塗る時間を極力短くして且つ、なるべく綺麗に見えるようにしたいと思った結果、妹紅を描いているときに思いついた。とてつもなく楽。



通常は250mm×180mmの薄い紙(表紙がかわいい)だけど、
ワンドロではこの335mm×235mmの水彩紙を使用。水彩なんてしないけど。

とりあえず、ワンドロは続けていきたいなぁ。