ズルのズルズル屋

ズルがズルズルします。

Return To Z


行ってきましたー!最高でした。(溢れ出るボキャブラリーのなさ)

で、忘れないうちに感想を書いておこうかなと。
会場は東京キネマ倶楽部鶯谷。あのいかがわしいお店の多いところ。怖すぎ。なんで、歩いてるだけで知らないおっさんに「あそこで(何かわからないけど)買ってきて」とか言われるし、どこ歩いてもホテルだし。あかんです、もうこういうライブとかない限り行かないと思います。はい。
で、物販で色々買いすぎて、金ないわけですね。もとから予算がなかったというのもあるけど。まあ、コインロッカーとドリンク代は別途にぴったり用意しておいたんですね。それなのに、コインロッカーの中にチケット置いてくるという。大失態。金足りん。パスモには金あるから一回家帰って荷物置いてきました。近くて(はないけど)よかった。

さて、入場順的には真ん中らへんだったんだけど、最終的には、いたところが前から4列目くらい。どうしてこうなった。

会場が暗くなり、狐夢想が入場。続いてダブルヒロト、秀三。そこからすぐに一曲目の「黙る動物」。やはり、新譜の曲で来た!最初からフルパワーではしゃいでました。
次は「ムーンモンガーは狂わない」。期待してた曲の1つ。途中のところはぶっちゃけ何回歌詞見ても覚えられないので、ノリ。楽しかったです。

…と、まあ、こっから曲は覚えてるんだけど、順番覚えてないので、とりあえず曲を羅列。
・黙る動物
・ムーンモンガーは狂わない
雷鼓発仁
・少名レジスト
・Prelude To Spear(demo)
・Step On Slap(逆上C)
・春を告げる花
・サンシャイン地底
・位相乖離・破裂・虚構霧立
・エイリアン・イン・ザ・ミラー
・Greenwich On Fire
・秋に穂を垂れる黄金と
・天の光は、ほぼ私
・上海コーリング〜幻想は燃えている
・ハイコートポロロッカ
・Revive To 「H-C」
・この暗く閉じた世界から、君へ
ファフロツキーズの奇跡
〜アンコール〜
・ヤクプリ
・THE LEGEND OF HAKUREI-CHANG

多分、これで全部。間違ってたらごめんね。
この中から印象に残ってるのをいくつか。

雷鼓発仁

期待してた曲その2。このあいだの新宿でやったらしく、いいなーと思っていた。やったね、聞けたよ。感想のラップっぽいところの秀三と交互に言うのが本当に楽しかった。

少名レジスト

期待してた曲その3。うぉーうぉー言えてよかった。あと、驚異のhiF#裏声を生で聴けてよかった。

Prelude To Spear(demo)

絶対来ると思っていた曲その2。サビで一緒に歌えてよかった。そして、まさかの冬コミでゼッケンオリジナルCDが出るなんて誰も思うまい。

Step On Slap(逆上C)

うっちーのスラップ。めちゃくちゃかっこよかった。来ると思ってた曲その3で、且つスラップすごそうって思ったからあえてうっちーの前ら辺にいたっていう。(これでこの曲きてなかったらェ…)これも歌詞何回見ても覚えられないね。

サンシャイン地底

狐夢想のターン。狐夢想の曲ってめちゃくちゃみんなテンション高ぶるよね。すごい。狐夢想の体力はあと二回攻撃を受けるとティウンティウンするレベルになる。

位相乖離・破裂・虚構霧立

フェイズシフト・リフト・パラダイムロスト。すごい好きな曲だったからよかった。ここまでずっとフル稼働してたから、なかなか疲れてる。主に肺。あの、なんか、あばらが刺さってるみたいなそんな感じ。わかんない?

エイリアン・イン・ザ・ミラー

目がチカチカする曲。感想のギターが凄まじくかっこいい。「ヨリマサノユミヨ」のときの一体感がすごかった。

Greenwich On Fire

インスト。公演ごとに曲変えてたらしい。心斎橋ではMysty Lake Rock、浜松ではUpside Downerだったらしい。東京では盛り上がる曲をやろうとのことでこれ。途中の声入るところが楽しかった。

秋に穂を垂れる黄金と

インスト2曲目。多分、落ち着かせる目的かな?盛り上がるところの手拍子の先陣を切ることができてなんか嬉しかった。

天の光は、ほぼ私

一番期待してた曲。前回のムラサオペラみたいに語りが入ってからの曲の入り。最高。語りが海の音してて逆襲がうんたらとか言ってたから、まさかの新曲のピュアヒューリーズ(故郷の星が映る海)アレンジ!?と思ったけど、逆に嬉しかった。コーラス入るところから鳥肌と涙腺がやばかった。やっぱ生だよ、生!!

上海コーリング〜幻想は燃えている

前回のアンコール一曲目。前回よりか短くなってた。違う、前回が長すぎただけ。観客殺し兼観客マッチョ化曲(らしい)。まあ、大半歌いますからねぇw

ハイコートポロロッカ

前回のアンコール2曲目。最初がレモンみたいに、ポロロッカって言ってもらう感じにしてて楽しかった。

Revive To 「H-C」

これ、トップバッターじゃね?って思ってた曲。外れました。想像してたのもかっこよかったけど、それを更に超えるかっこよさがあった。

ファフロツキーズの奇跡

アンコール抜きでラストじゃね?って思ってた曲。こっちは当たった。実は、この曲、聞き始めたのが一昨日(11/19)っていう。シャッフル再生してても一回も流れてこないんだもん。2日で仕上げました。よかったよかった、聞いといて。

ヤクプリ

アンコールで来るとは思わなかった。アンコールのときの後ろからの押され具合、凄まじいねぇ〜。八幡八幡化けても分霊!

THE LEGEND OF HAKUREI-CHANG

アンコール2曲目。ラストに相応しい曲ですわ。終始ほとんど声出してた気がする。あ、Far awayのために2回目のサビであまり歌わなかった(というか歌えなかった)な。

印象に残ってる曲をいくらかってなんだっけ?結局18曲レビューしてますやん。レビューの質は置いておいて。いや、やってない曲(春を告げる花とこの暗く閉じた世界から、君へ)もそりゃあもちろんよかったんだけど、ちょっと休憩タイム的な感じになってしまったわけですよ。逆に言うと、騒いでいない分、よく聞くことができたってのが。

MCとかの話だと、
トライダーG7
・店長
・サンホラ
・干支
・ゼッケン屋オリジナルCD
・プロレス
・イカ
・いい話からの告知と話被り×2で台無し
・DVD
単語だけ羅列されてもようわからんわって?じゃあ、DVD買うしかないな〜(ゲス顏)。
MCがDVDに収録されるかは置いといて。今まで収録されてんのCOOL&CREATEのときだけだもんな。

まあ、兎にも角にも、最高の夜でした。ありがとうございました!次のゼッケン屋ライブも絶対行きたいな〜。